「TORAFU ARCHITECTS Inside Out」トラフ講演会からの展示

講演後も、再度展示を見学。ミュージアムのスタッフさんに聞くと、撮影OKとのことでした。「夜の展示が見られるのは今日だけですよ」とも。

いろんな美術館のミュージアムショップで、よく見かけていたこちら。「空気のうつわ」というそうです。こちらは、みたことある方も多いのでは。

白色のものは、吊るされて展示されていました。
テーブルに置かれている方は、いろんな色。上から見ると、線が細くても存在感があるのに、横から見るとどうでしょう!消えかかってる!

影がはっきり。こちらの模型の住宅も印象的で、RC造ですが、型枠工事がとんでもないことになってました。みたことない状態でした。

こちらも好きです。
勉強部屋。この空間を部屋として考えます。子供部屋にも書斎にもなります。

トラフさんは、建築家なんですが、楽しいプロダクトもたくさんです。建築も楽しいです。もちろん、大変なお仕事もたくさんあるとは思いますが、いろんなことを楽しんでいるんだろうな、と。
「Inside Out」→ 「裏返し」ですから、どんな視点を持つかで、いろんなことがいろんなふうに見えてくるんだろうな。

いくつになっても、何かに気づいてわくわくできるって、楽しい。

おわり

 

TOTOミュージアム特別展示室

0 Comments

Add Yours →

コメントを残す