「TORAFU ARCHITECTS Inside Out」 トラフ展 インサイド・アウト–1–

お仕事柄、TOTOさんの開催するセミナーにちょいちょい参加させてもらっております。
そんな中、トラフ講演会の案内が届いたので、その時は詳しく知らなかったけど、展示も始まるとのことで興味津々で申し込み、無事に招待状が届きました。

会場まで片道2時間のドライブ。1人で。ま、1人でいろいろ出かけるのは平気なので。熱唱しながらの道すがら、ふと、私の頭を「片道2時間のドライブの末に、講演中に寝てしまうかも」なんて。そうです、よくセミナーや講演会の最中に寝てしまうのです。ま、そんなこと言っても、もう向かってるし、ということで。

早めに着いたので、展示の見学から。と、いきなり「あ〜!」と。よくミュージアムショップなどで見かけてた、これです。

これをデザインした人たちかぁ。そっかぁ。

などと思いつつ、展示をひと通りみて、15分くらいの映像が流れてます、とのことでしたので、そちらを見ることに。

「へぇぇ。ほぉぉぉ。そういうことからのぉぉ。えぇぇっ!そこもぉぉ」などなど。

「そこもぉぉ」は、どこかと言いますと、更新回数の少ないこのmagazine 、それほど遡らなくてもたどり着く、ビーグル犬の話。そう、スヌーピーミュージアム

ご紹介した写真はあまり多くなかったですが、撮っていた写真はいっぱい。展示の見せ方とか、好きだったんですよね。気に入っていました。そちらの設計監修と内装設計をされたとのこと。それを知った時点でテンションアップ!

映像も見終わり、講演会場へ。

ふぅ。少し長くなりそうなので、つづくことにします。

 

おまけ

今のスヌーピーミュージアムは、9月24日までで閉館となりますが、2019年秋に町田市に移転がきまったようです。無くならなくてよかった。

0 Comments

Add Yours →

コメントを残す